トップページ > ビジネス書 > 内部統制の本質を知れ!幸せを手にするための読解力とは? - 書評『リスク過敏の内部統制はこう変える!』

内部統制の本質を知れ!幸せを手にするための読解力とは? - 書評『リスク過敏の内部統制はこう変える!』

15.png

リスク過敏の内部統制はこう変える!

内部統制なんて上からやらされているだけだと感じる人は多いはず。でも、本書「リスク過敏の内部統制はこう変える!」の著者である戸村智憲氏は、内部統制の本質とは「幸せ統制」だとしている。実は男女の浮気を未然に防ぐことや、浮気の事実を明らかにすることでさえ内部統制なんだと分かれば、目指すものが幸せというのはうなずける。
本書では、内部統制する目的を本質として解き明かし、専門用語を避けたわかりやすい解説をしている。いわゆるHOWTO本とは違い、内部統制への読解力を高めるという位置づけで楽しみながら知る工夫がなされている。「飼い猫の家の出入り」や「雨戸の開け閉め」といった身近な出来事を、内部統制やリスク・マネジメントの視点で読み解く“内部統制「非まじめ」問答集(第4章)”や、戸村氏があみだしたという“7文字式内部統制”はその好例だ。
覚えてみたけど実際何に使うか分からない、なんていう現代人が忘れがちな目的意識の大切さを感じ取ることができれば、あなたの内部統制は初めて前に進むことだろう。そこから振り返ってみると、完璧だと思っていた内部統制は、本当はただの外部統制にすぎないかもしれない。

書籍名:リスク過敏の内部統制はこう変える!

著者名:戸村智憲

発行元:出版文化社

この記事は参考になりましたか?
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (2 人が評価, 平均: 4 / 5)
Loading ... Loading ...

コメント:1

dfgrhbi3g8 11-03-14 (月) 8:45

base72.txt;50;50

コメント投稿フォーム
入力した情報を記憶させますか?

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバックURL
http://field-side.com/archives/29.html/trackback
以下はこのブログの参照リンクです。
内部統制の本質を知れ!幸せを手にするための読解力とは? - 書評『リスク過敏の内部統制はこう変える!』 from FieldSide
RSSフィード
相互リンク

ページトップへ