トップページ > ビジネス書 > 会議はもう躍らせない、熟練者が示す成功への道 - 書評『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』

会議はもう躍らせない、熟練者が示す成功への道 - 書評『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』

cover23.png

1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術

本書『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』の目的は、「プロジェクトを成功に導く」ことだ。「会議は踊る、されど進まず」という有名な言葉があるように、会議がぐだぐだになってしまうケースは珍しくはない。そのような状態にならぬよう、はじめに会議でのゴールを明確にすることこそが、プロジェクト成功へ導く第一歩であり、最大の秘訣と言える。
本書は、会議・打ち合わせにて結論を導く7つの心得と11の技術を載せた指南書だ。一冊の書籍というより、まるでプレゼン資料であるかのように、ふんだんな図表解説が盛り込まれ、旅行を計画している一家の家族会議を追いながら実践例を学べるという徹底した工夫がなされている。
会議とは、複数人で意見をまとめるコミュニケーションの場だ。しかし、実際は特定の人の意見がそのまま決定事項になってしまっていたり、批判ばかりおきて発言しにくいという環境になってしまっていることもある。著者が提示しているポイントの一つとして「愛を持って接する」とあるように、環境も含めて参加者同士が作り上げていくことも十分大切なのだ。参加者が会議に参加すること自体を楽しみに感じるようになったときこそ、最高の成果物はできあがることだろう。

valuation23.png

書籍名:1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術

著者名:斉藤岳

発行元: 東洋経済新報社

この記事は参考になりましたか?
1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価されていません)
Loading ... Loading ...

コメント:0

コメント投稿フォーム
入力した情報を記憶させますか?

トラックバック:0

このエントリーへのトラックバックURL
http://field-side.com/archives/53.html/trackback
以下はこのブログの参照リンクです。
会議はもう躍らせない、熟練者が示す成功への道 - 書評『1回の会議・打ち合わせで必ず結論を出す技術』 from FieldSide
RSSフィード
相互リンク

ページトップへ