トップページ > ビジネス書 > 販売・営業・マーケティング

カテゴリー : 販売・営業・マーケティング

効率的な営業活動を実現する見える化とは?

2200社で導入 営業の見える化

2200社で導入 営業の見える化

本書『営業の見える化』の目的は、組織的な営業活動の効率化である。
営業職の仕事の成果とは、会社の売上であるため、商談の結果のみが指標とされがちだ。
そして、結果だけが重視される組織では、各担当者の顧客との接し方や、拾い上げた声が共有されないことが多い。こうした不透明な状態は、営業の引継ぎや顧客へのタイムリーな対応が難しくなるため、機会損失を招く原因になりかねない。
続きを読む

売ることの本質 - 書評『内向型営業マンの売り方にはコツがある』

内向型営業マンの売り方にはコツがある内向型営業マンの売り方にはコツがある

営業されることに慣れしてしまった顧客は、より「信頼」できる営業マンのみしか心を許さない。本書『内向型営業マンの売り方にはコツがある』は、明るく押しの強いタイプの営業だけがトップ営業になれる時代の終わりを告げ、無口でおとなしく、人前で話すことが苦手な内向型の人間の成功を予言するものだ。彼らは今までの「売れる営業=明るい」という常識を一変させ、信頼を獲得し始めているという。

続きを読む

マーケティングって何ですか? - 書評『ケースで学ぶマーケティングの教科書』

20.pngケースで学ぶマーケティングの教科書

本書『ケースで学ぶマーケティングの教科書』の目的は「売れるようにすること」だ。マーケティングにおいてまず重要なのは、その定義である。マーケティングが販売活動の生命線であるとする意識はあっても、そもそもそれは何なのか即答できる人は少ないだろう。また、各人による千差万別の定義があることから、これをバズワードだとみなす向きもある。 続きを読む

シンプリシティをマーケティングで活用する時代 - 書評『シンプリシティの法則』

19.png

シンプリシティの法則

本書『シンプリシティの法則』の目的は、「人に受け入れられるシンプリシティを創造すること」だ。テクノロジーが進化した現代において、身の回りの製品・サービスには複雑なものが多い。ケータイ一つをとっても、機能の多さに困惑する人もいるだろう。近年では高齢者にも使いやすい通話だけのケータイも登場しており、シンプルさがマーケティングで重視されるようになってきている。 続きを読む

戦略的PRが企業のマーケティングを変える! - 書評『何故あの会社はメディアで紹介されるのか?』

11.png

何故あの会社はメディアで紹介されるのか? - PR最強集団のTOPが教える55の法則

何故あの会社はメディアで紹介されるのか?答えはその会社が戦略的なPR(広報)活動を行っているからだ。そもそもなぜ企業がPRを重視する必要があるかというと、テレビCM等の広告の力が、インターネット拡大に伴う情報量の増加によって弱まっているためである。今の時代、顧客に対して会社が宣伝したいものを認知してもらうには、広告スペースを使ったアピールから直接メディアに取り上げてもらう方法へと切り替えるほうが費用対効果が高いのだ。 続きを読む

RSSフィード
相互リンク

ページトップへ